ブルボンヌ、新宿二丁目のおねぇ?

とある時、ニューヨークでドラァグクィーンなるものが流行していることを知り、その楽しい様子を自分たちでも体感したいと思うようになりました。

ドラァグクィーンとは、簡単に言うと「女装するゲイ文化」です。

女性になるわけではなく、女性の格好をして雰囲気を楽しむというもので、女性になりたいという願望ではありません。

趣味からプロまで様々おり、有名どころではあのマツコ・デラックスさん、ミッツ・マングローブさんもドラァグクィーンと言えます。


出典:twitter

そして斎藤さんも「ブルボンヌ」として女装を実践するようになったのです。

それを初めて行ったのが、パソコン通信のコミュニティ「UC-GALOP」の周年パーティーでのことでした。

(ドラァグクィーンには定義やルールがあり、ブルボンヌさんは自分のしていることをドラァグクィーンと呼ぶには畏れ多く、女装と呼んでいます)

 

今では新宿二丁目のブルボンヌさん自身がプロデュースした「Campy! Bar」というカフェバーで、

女装活動を楽しむ面々に囲まれながらママの仕事も行っています。

スポンサードリンク

ブルボンヌに彼氏はいるの?

10代の若い頃はかなり遊びまくったようですが、現在でも特定の彼氏がいる可能性は濃厚なのですが、

ゲイ能リポーターからのそのような報告を見つけることは出来ませんでした(笑)

アラフィフにさしかかろうというブルボンヌさんですが、メイクアップした姿はまるで30代!?

恋の話もまだまだ現役でいけそうです~。

 

ゲイではありませんが、女装男子というカテゴリが出来るくらい、いま女装は注目されていますよ!

女装男子・UsukeDevil『デビ子』画像に惚れる!【ロンハー】
やっぴ(Yapp!)がかわいい女装男子やぴ子に!画像も!【ロンハー】

 

まとめ

  • 1971年生まれの45歳、岐阜県出身
  • 早稲田大学第一文学部除籍
  • 10代でゲイのためのパソコン通信コミュニティ・UC-GAROPを立ち上げる
  • その周年パーティーで初女装
  • ゲイ雑誌「バディ」の編集としても過去活躍
  • 現在はテレビやラジオのレギュラー番組を持つ
  • 新宿二丁目のカフェバー「Campy! Bar」をプロデュースしママも務める

ブルボンヌさんのことを調べているうちに、この方はとても頭の良い方だなと感じました。

どの生き方が自分にとって幸せな道かを判断して決められる人なんだな、と。

外から見れば苦難の道も、ブルボンヌさんにとっては自分の華々しい人生の1ページにすぎないのかもしれません。

うーん、ブルボンヌさんは人間が大きい方です!