テレビ東京の「THEカラオケ★バトル」に出場し好成績を収めている平野光市郎(ひらの こういちろう)さんですが、

その名も「夢見るフリーター」なんて呼ばれています。

しかももう40代で、結婚もされており、お子さんも近々誕生予定だとか。

生活の安定さを心配する声が上がっていますが、一体どういうことなのでしょうか。

いろいろと調べてみました。

スポンサードリンク

平野光市郎とは

平野光市郎さんは1975年生まれの42歳です。

出身地は不明ですが、現在は東京を中心に活動されています。

2016年にカラオケバトルに初出場で初優勝というドラマティックすぎる結末に、周囲を唖然とさせたすごい人です。

生き様にもナゾが多いのですが、どういう人なのか、ひも解いていきます。


出典:twitter

平野光市郎はフリーターでバンドマン?

平野さんはマイクロニクルというバンドで「ノフノフ」としてボーカルを担当しています。

少なくとも15年は活動していることが確認できましたので、結構長く活動しているようですね。

また平野さんはフリーターをされているとのことですが、これはバンドマンには珍しくありません。

そもそも音楽とフルタイムの仕事を両立できるのはほんの一握りの人だと思います。

ましてやバンドであったら、皆揃うのはそう何日も出来ることではありません。

そのため、音楽の道を進むためにフリーターという選択肢を選ぶことに違和感はないと思います。


出典:ノフノフのブログ

平野光市郎の仕事は?

前述の通りフリーターをされていますが、何の仕事をされているかまでは分かりませんでした。

アルバイトと言っても本当にたくさんあるので、特定は難しいですね。

音楽に関するアルバイトも多数あります。

それこそ楽器店の店員から音楽スタジオの店員まで…。

あっ、カラオケ屋の店員なら、暇な時間に歌の練習が出来るかもしれませんね(笑)

 

この他にも、各地方の音楽祭や地域のカラオケ大会にまでお呼ばれされているようです。

確かに若者から高齢者まで、カラオケ好きはたくさんいますしね!

しかも数々の優勝、入賞、受賞歴が!

テレビのおかげで知名度が高ければ、講師やゲストとして仕事で行くこともあると思います。

通常のアルバイトの他に、このような歌の仕事も複数こなせば、生活も十分安定するのでは、と思います。

それにはカラオケバトルで好成績を出し続けなければいけませんけどね!


出典:twitter

平野光市郎に奥さんや子供はいるの?次ページで!