離婚の原因は?シングルマザーに…子供は?

離婚の原因として考えられるのは、池端忍さんが旦那古木克明さんの考えについていけなかったのではないでしょうか。

正直収入面でも苦しいと想像できますし、それでも夢を追いかけ続ける古木さんに対し、

子供も養わなければならない現実を見つめてほしかったのかもしれません。

結局11月の3回目合同トライアウトも不合格に終わります。

 

離婚し故郷・富山の実家に戻った池端忍さんは、子供(娘さん)の親権を得てシングルマザーとして歩み始めました。

しかし子供(娘さん)も既に11歳で小学校高学年。

しかもママ大好き娘に育ってくれたようで、ママの池端忍さんの誕生日にはメッセージカードを添えてケーキでお祝いしてくれました!

…しっかし若いママですよね。

よく考えたら22歳で出産されているわけで、娘さんが成人してもまだ42歳ですよ。

しかもこの美しさですから、富山では評判かもしれませんね。


出典:公式ブログ

今現在は故郷・富山の実家でピラティス講師&モデルに!

シングルマザーとなってしまうと大変なイメージもありますが、実家ということで一家総出で子供(娘さん)を育てているようです。

そのおかげか、当初は富山から東京へ通ってモデルとして活動をしていました。

今現在は富山を中心に、地元密着スタイルで芸能活動をしています。

自身がモデルとして、富山県内のアパレルショップからコーディネイトした服を纏って活動していたりしています。

また富山市の中心街で行うファッションショー「総曲輪(そうがわ)コレクション」の総合プロデューサーも務め、プロモデルを率いて毎年好評を得ています。

スポンサードリンク

そして今年から力を入れているのが「ピラティス」です。

ピラティスとはヨガのようなスタイルの運動で、美容に良いとされています。

ヨガは心もリラックスし精神を修養する目的もありますが、ピラティスはインナーマッスル呼ばれる、要は筋肉を鍛えるものです。

リハビリなどにも用いられ、美容に効果的と女性に人気です。

池端忍さんはピラティスのインストラクターとしても富山県内を中心に活動に力を入れており、今後も活動の幅を広げていくみたいですね。

 

地方で頑張る元アイドルは意外にいるんですね…!

   小川真澄(アイドルO)や障害の子供・娘の今現在や原因は?結婚、離婚や育児、旦那で苦労も鳥取でママ社長に?【爆報】

まとめ

  • 池端忍(いけはた しのぶ)さんは1984年生まれの33歳
  • 富山県富山市出身
  • 1997年に13歳で出場した全日本国民的美少女コンテストで上戸彩さんとともに審査員特別賞を受賞
  • 2004年にトリンプ・イメージガールに選ばれ写真集やDVDの発売、ドラマ出演なども果たす
  • 2005年にプロ野球選手で横浜ベイスターズの古木克明さんと結婚し、翌年に娘が誕生
  • 2012年に離婚し、子供の親権を得て実家の富山に帰る
  • 富山の実家に住みながらモデルなどで活躍、総曲輪コレクションの総合プロデューサーも務める
  • 今現在はピラティス講師としても活躍中

十分モデルもこなせるほどの美しさとスタイルですね。

地元密着というスタイルも好感が持てますね。

これからも富山の方々に喜ばれる活動を続けていってもらいたいですね!