ども、クマ船頭です!

あなたはもし自分に芸名をつけるとしたら、

あるいはネット上で凝ったハンドルネーム

などを考えるとしたら、どんな名前を

付けたいと思いますか?

かっこ良さそうな名前、かわいらしい名前、

面白い名前などなど、色々浮かぶのでは

ないでしょうか。

 

芸名とは少し違いますが、実は

長すぎる・面白すぎるリングネームで

有名となった元プロボクサーがいます。

それは、

ジャンボ織田信長書店ペタジーニさん

です。

 

衝撃的な名前ですよね…。

いったいどんな方なんでしょう。

しかもがある世界で活躍していたり、

お嫁さん名前が関係あったり…。

今回は、そんな

ジャンボ織田信長書店ペタジーニさん

について調べていきます!

スポンサードリンク

ジャンボ織田信長書店ペタジーニのプロフィールを紹介。名前の由来も!

ジャンボ織田信長書店ペタジーニさんの

プロフィールをご紹介します。


出典:NAVERまとめ

 ジャンボ織田信長書店ペタジーニ

 本名:小田 貴博

 生年月日:1987年12月16日(29歳)

 出身地:大阪府吹田市

 身長:184cm

 

ジャンボ織田信長書店ペタジーニさんは

17歳くらいから約1年半、少年院で

過ごしていた時期がありました。

10代の頃は相当ヤンチャだったようです。

少年院を出た後、六島ジムの枝川会長に

拾われ、そこからボクシングを始めました。

 

実はジャンボ織田信長書店ペタジーニさん

は割とネガティブな性格のようで、試合前

も「不安しかない」などの言葉をよく

発していたそうです。

しかし、2013年度には全日本スーパー

ライト級新人王を獲得するなど活躍。

最終的には15戦10勝(8KO)5敗という

戦績を残し、2017年7月30日に引退を

表明しました。

 

ただ、やっぱり気になるのは国内最長の

リングネーム(15文字)を誇るこの名前の

由来ですよね。

試合で名前がコールされるたび、どうして

も笑ってしまう観客が多くいたとか(笑)

本人は「名前でふざけていると思われる

けど、タイトルを取って実力があるところ

を見せたい」といつも思っていたそう

ですが。

 

その名付け親は、六島ジムの枝川会長。

 

・ジャンボ

=身長が高いから“ジャンボ”。

 

・織田信長書店

=本名の『小田』から“織田信長”。

ボクシングの世界で天下統一を果たす

という意味も込めたそうです。

さらに、関西地方で展開している書店の

名前から“信長書店”。

 

・ペタジーニ

=練習生の頃に二回りも年上の女性と

交際しており、同じく二回りほど年上の

女性と結婚していた元プロ野球選手の

ペタジーニさんから、“ペタジーニ”。

こうしてジャンボ織田信長書店ペタジーニ

というリングネームが生まれました。

 

様々な意味が込められた、枝川会長の愛情

と茶目っ気を感じる名前なんですね!

ずば抜けた独創性ですが…(汗

スポンサードリンク

ジャンボ織田信長書店ペタジーニは年上嫁とのデキ結婚が原因で引退!?

2016年4月に3歳年上の一般女性と結婚

したジャンボ織田信長書店ペタジーニさん。

同年9月には娘さんが産まれており、本人

も「できちゃった婚」でしたと

インタビューに答えていました。

 

一部ではこのデキ婚が理由でボクサーを

引退したという噂もありますが、いったい

どうなんでしょうか。


出典:NAVERまとめ

ネットでは『“天下統一”という大きな目標

があったからこそ、自分の実力や体力に

限界を感じてしまい引退を考えた。』という

憶測情報もありましたが、明確なところは

わかりませんでした。

 

ただ、結婚し娘も生まれ、守るべきものが

できたために、安定収入を目指して

プロボクサーは引退することにした、

なんていうこともあるかも知れませんね…。

スポンサードリンク

ジャンボ織田信長書店ペタジーニの妹・小田ゆりえがかわいいと話題に!

実はジャンボ織田信長書店ペタジーニさん

には3歳下の妹・小田ゆりえさんがおり、

とてもかわいいと話題になっているそう。


出典:twitter

小田ゆりえさんは大阪を拠点に女優や

タレントとして活動しています。

確かにかわいらしい方ですよね!

 

2017年には園田競馬場(兵庫県)の

イメージガールである『SKNフラッシュ8』

のメンバーの一人として活躍していたり、

CATVやラジオ出演、イベントMCなどの

仕事を中心に活躍しています。

兄のジャンボ織田信長書店ペタジーニさん

の東洋太平洋タイトルマッチでは、

国歌斉唱も務めていました。

小田ゆりえさん、活躍してます!

兄妹そろって目立ちまくりですね!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、

  • ジャンボ織田信長書店ペタジーニさんは元プロボクサー
  • その珍しいリングネームにはちゃんとした由来がある。名付け親は六島ジムの枝川会長
  • 結婚し、娘がいる。いわゆるデキ婚。2017年7月にボクシングを引退したが、明確な理由は不明
  • 妹の小田ゆりえさんがかわいいと話題に。女優・タレントして活動している

ということがわかりました。

 

現役時代、計量時に蛇口のついたパンツを

履いて登場して場を盛り上げるなど、実は

面白い一面もあるジャンボ織田信長書店

ペタジーニさん。

もしかしたら、小田ゆりえさん同様、

今後芸能界でタレントして活躍していく

こともあるのかな、なんて少し思って

しまいます。

今後もこの兄妹の活躍に注目ですね!