体育会系女子のビフォアーアフター!

陣内智則さんと舟山久美子さんは体育会系女子を!

千葉県勝浦市にある国際武道大学へ訪問し、まずは柔道部でスポーツ女子を捕まえて変身させました。

いったいどのくらい変身を!?

レイナさんは国際武道大学の柔道部2年生で、48kg級の大外刈りが得意な柔道女子!

でも化粧道具も持っておらず、やり方すらわからない女の子…。

そんなレイナさんが大・変・身!

続いて、北川景子さんに憧れるオガタネネさんは、バレーボール部のセンター&エースアタッカー。

普段は化粧も髪を染めるのも禁止という、女子には驚きの禁欲生活を強いられているそうですが、

この日ばかりは特別に許可をもらって…素敵レディーに大変身です!

柔道部のマスコットキャラ、ユリさんのチャームポイントは、自称「デカイ鼻の穴」!

「柔道部のお笑い担当か~?」とザキヤマ氏よりツッコミhが入っていましたが、女子は女子!

いつもはジーパンを履く、48hg級の背負い投げが得意なユリさんも、またまた華麗に大変身です!

アイプチ、カラコン、ヘアカラーでもう原型が残っていませんね(汗)

本人も鏡で初めて見たとき、「別人すぎて最初誰だかわからなかった」とびっくり!

スポンサードリンク

最後にやってきたのはハンドボール部。

「休みの日は何してるの?」と聞かれて「筋トレ!」と答えたのは、3年生のセナさん(21歳)。

化粧もまったくせず、自分の魅力に気付いていない様子。

この筋トレ女子が…!

ピュア度満点のお姉さんになってしまいました!

でも本人は「いつもの方が落ち着くかも…」と戸惑い気味!?

 

体育会系女子、今までがラフすぎて変わりっぷりが特にすごいです!

あなたはどの女の子にビックリしたでしょうか?

どの子もモデルで活躍できそうなくらいのクオリティでしたね!

 

以上、女の子大変身ビフォアーアフターでした~♪

やはりメイクで女は変わりますね!

高梨沙羅ちゃんもめちゃくちゃ色っぽくなりました!

高梨沙羅のオルチャンメイクのやり方、方法は?やっている芸能人は誰?韓国の?