ニューヨークで活躍!

このような障害を抱えながらピアノを弾き始めましたが、信じられないことに数多くのコンクールに出場し好成績を収めます。

2009年にはピアノ界の殿堂と呼ばれるニューヨークスタンウェイホールにて単独コンサートを開催。

カナダ・バンクーバーで行われた国際障害者ピアノフェスティバルで4位に輝きます。

2012年にはニューヨーク市長の公邸に招待され、演奏と演説を行いました。

そして2016年末、ニューヨークのカーネギーホールの大ホールでの演奏をするとのことです。

100年以上の歴史を持ち、アメリカの音楽の殿堂と呼ばれています。

ここで演奏できることは大偉業と言えるでしょう。


出典:Maya’s hope music

西川悟平のコンサート情報は?

日本国内でも西川さんは精力的にコンサートを開いています。

2017年に公演予定のコンサートは以下の通りです。

西川悟平 ジャパン・ニューイヤーコンサート

~魂を揺さぶる奇跡のピアニスト~

2017年1月19日(木)横浜みなとみらいホール(小ホール)

西川悟平 ジャパン・ニューイヤーコンサート

~NYを熱狂させ、魂を揺さぶる7本指の奇跡のピアニスト~

2017年1月28日(土)名古屋ブルーノート

いずれも詳しい情報は公式サイトを確認してください。

まとめ

  • 1974年生まれの49歳、大阪府堺市出身
  • 大阪音楽大学短期大学部ピアノ科を卒業後、働きながら国内で演奏活動を続ける
  • 1999年に出場したコンテストで著名人の目に留まりニューヨークに招かれる
  • 2001年、ジストニアを発症し、両手が動かなくなる
  • リハビリの末、右手と左手の指2本の計7本の指が動かせるようになる
  • 今ではニューヨークを拠点に国内外で演奏活動を行う

これからもコンサートは精力的に行っていくようです。スゴい日本人としてニューヨークで頑張ってほしいですね!