2010年から「天てれ」こと「天才てれびくん」に出演し、

最近ではますだおかだの岡田圭右さんの娘として人気の

岡田結実(ゆい)さんですが、

なんと過去には歌まで披露していました!

近年は目にすることも増え、活躍の場を広げている岡田結実さんに

スポットを当て、ちょっと書き綴ってみました。

okadayui
出典:Twitter.com

モデルデビュー、そして「てれび戦士」にジョブチェンジ!?

岡田結実さんは2001年にモデルとしてデビューします。

この時なんと、わずか1歳!

とんでもないスタートダッシュです。

親はもうこの時点で才能を見出していたのではないでしょうか。

 

お父さんはお笑いタレントの岡田圭右さん、

お母さんもお笑いグループ-4℃の上嶋祐佳さんです。

この時点で「お笑いのサラブレッドか!?」と思ってしまいますが、

「イケメン芸人」とも評されたお父さんのせいか、

とても美人な少女に成長していきます。

 

そして2010年、NHK教育の人気番組「天才てれびくん」への出演が始まり、

ここから4年間、長期にわたり「てれび戦士」として出演を果たします。

 

歌って踊れるマルチな才能は親以上!?

天才てれびくんに出演している最中の2012年、

番組内で「ハイフライングガール」という歌を発表します。

これが岡田結実さんのデビュー曲となりました。

 

”なりたい自分になればいい”

”YESかNOかどっちかだけなんて~つまらない世界に飽き飽き~

今すぐ抜け出し飛ぼうよハイフライングガール”

 

中学生の頃、同じような思いを持っていた人もいるのでは。

私もこんなことを思っていたような気がして、大人になった今聞くと

センチメンタルな気持ちにちょっぴりなってしまいました。

とてもいい曲だと思います。

 

親父のスベリっぷりを受け継いでいるの・・・か??

okadakeisuke
出典:Yahooニュース

「閉店ガラガラ~」「ワオッ!」といった

持ちネタで知られる岡田圭右さんですが、

娘の結実さんもお父さんの持ちネタを披露する場面が度々見られます。

小さい頃より芸能界に接していたり、

家庭も芸能一家と称されることあるせいか、

テレビや大勢の前でも動じないようです。

お父さんはもはやスベることが持ち味のようなところがありますが、

娘の結実さんは明るくカワイイこともあってか、

スベるというよりかは、世間には微笑ましく映っているようです。

 

 

今度はバラエティに映画・・・将来の活躍はもう確定!?

思い切りも良く、大胆な立ち居振る舞い。

このことから、今では「嵐にしやがれ」「行列のできる法律相談所」

というような有名バラエティ番組にも出演。

2017年2月公開予定の映画「傷だらけの悪魔」での

役者デビューも決まっており、何とも順風満帆な出世ぶりです。

まさか「天てれ」からここまで来るとは、

もう既にお父さんを超えているような??

 

もう大活躍は確定しているようなものではないでしょうか?

「お笑いモデル女優」なんて新しいカタチの芸能人が誕生するかもしれません。

これからの活躍が気になるところです!