鮭明太はどこで買えるのか?

どうしてもすぐに鮭明太が食べたいっ!という方は、お取り寄せ通販以外の道を選びましょう。

博多のお店まで直接行くのです。

店内で飲食するとなれば、通常メニューとして鮭明太(380円)を口にすることが出来ます。

他にも「豆腐と鮭明太のチーズ焼き」「鮭明太茶漬け」「鮭明太クリームうどん」など、多彩なバリエーションが楽しめるのは店舗だけ!

 

ただし、予約して行かないと、その味にありつけるか分かりません。

そしてその際に、「鮭明太の持ち帰りは出来ますか?」と聞いてみるのがいいかもしれません。

通販では半年待ちの大人気商品が、もしかしたら持ち帰りできるかも!

 

また、この鮭明太には類似品が存在します。

本家本元は味市春香なごみが作ったものですが、味が違ってもいいや~、という方は、他社が作ったものを購入することが出来ます。

北海道の会社が作ったものなら、鮭は地元(北海道)産なので、鮭が美味しいのかもしれませんね。

あくまで類似品で本家とは味が別物ですので、それを納得したうえで購入したほうがいいと思います。

 

しかし、待てば食べられるものがある一方、待っても滅多に食べられないものもありますから、

グルメな人は大変ですよね(汗)

るっつ(ルッツ)を出す飲食店は?この幻の食材の通販は?【笑ってこらえて】

スポンサードリンク

まとめ

  • 鮭明太(しゃけめんたい)は、福岡・博多の飲食店「味市春香なごみ(あじいちはるかなごみ)」が開発した、博多名物の辛子明太子と焼き鮭が混ざり合い、独自のタレをからめたもの
  • アツアツのご飯の上にかけて食べたり、チャーハンや卵焼きの具にも
  • 様々なテレビ番組でも紹介され、「ご飯の友ランキング」で1位を獲得
  • 通販で購入可能だが半年待ち
  • 1パック150グラムの商品が2パックで1セット、価格は2,160円(税込)
  • 博多のお店まで直接行けば食べられる(予約推奨)

私もチャンスがあれば、是非食べてみたいです!

口にするのもなかなか難しそうですが…。