島袋司のフレンチレストラン・ラトリエ、料理のメニューと値段は?

ここでは、島袋司さんの「ラトリエ」の

料理のメニューと値段を紹介しておきます。

メニューとお値段はこちら!

 

①ラトリエコース

・前菜
・スープ
・魚料理
・肉料理
+1500円で和牛、+1800円で仔羊に変更できます。
・デザート
・コーヒー又は紅茶

品数6品 5,000円

 

②シェフスペシャルコース

・前菜
・フォアグラ料理
・スープ
・魚料理
(+1,700円でオマールエビ追加)
・肉料理(4種類よりチョイス)
牛タンのソテー
鴨胸肉のロースト
仔羊のロースト(+500円)
県産和牛のロースト(+1,000円)
・デザート
・コーヒーまたは紅茶

品数7品 8,000円

 

③琉球ガラスコース

・前菜
・本日のスープ
・魚料理
・メインディッシュ
・デザート
・コーヒーまたは紅茶

前菜からデザートまで琉球ガラスでお届け

するコース

品数6品 7,000円(要予約)


出典HOTPEPPER

④旬のお任せコース

・冷前菜
・前菜
・本日のスープ
・魚料理
・メインディッシュ
・デザート
・コーヒーまたは紅茶

品数7品 12,000円~

 

⑤ラトリエ記念日プラン

・シャンパン
・前菜
・前菜
・魚料理
・肉料理
・デザート(メッセージ入りケーキ)
・コーヒーor紅茶

ソムリエおすすめのシャンパン1本と

シャンパンに合わせた季節のフルコース

20,000円(2名分総額)

(要2日前予約、2名)

 

などがあるようです。

また、これ以外にもお得なランチがあった

のですが、現在は休止しているようです。

残念ですね…。

情熱大陸」にまで取り上げられてしまっ

たら、お客さんが殺到しそうですもんね。

混乱を避けるためかもしれません。

 

前菜にはグリーンサラダ、県産豚の

パテースープ、県産の和牛、オマール海老

やアワビを使った料理などが出るようです。

まさに、地場産の素材をふんだんに使った

料理ですね!

スポンサードリンク

島袋司のフレンチレストラン・ラトリエの場所はどこ?

さて、いざ以降とする場合の「ラトリエ」

の場所はこちら!

 

住所:沖縄県那覇市上之屋1-10-3

エレガンスコーポフェリーチェ2F

電話:098-862-8167

定休日:月曜日

営業時間:18:00~23:00

駐車場:近隣のコインパーク(割引券有り)

 

隠れ家的なレストランとも言われているよ

うですが、国道58号線に面したビルの2Fで、

アクセスは良好です。

 

営業の詳細は時期によって変わっているこ

ともあるので、行かれる際は一応電話して

から行くとよいでしょう。

 

隠れ家的な店、いつかは行ってみたいです!

どこも敷居が高いイメージですが、最近は

開放的な店もあるようですね。

吉岡英尋(和食料理人)の店や料理の評判、場所はどこ?過去や出身、経歴も【スゴ~イデスネ視察団

まとめ

  • 島袋司さんは、沖縄(琉球)のフレンチ店のシェフ!
  • 著名なフレンチシェフ・三國清三さんのもとで修業
  • 修業から3回逃げ出したが、最終的には魚担当のメインシェフになるまでに
  • 沖縄・那覇に「ラトリエ」を開店している

修業が厳しければ逃げ出したくなると

いうのは分かる気がします。

でも、島袋司さんは3回とも修業に戻って

いるんですね。

最後まで、あきらめないで修業され魚専門

のシェフにまでなったんですね。

味や雰囲気も評判のようですし、沖縄を

訪れた際はぜひ一度行ってみたいお店

ですね。

「情熱大陸」出ちゃったから、当分は

混雑するかもしれませんね…。