ソニン、舞台女優や韓国で復活!

ソニンさんはソロになってかなりの苦労を重ねてきました。

しかもそれはソニンさんのせいではなく、完全に相方のユウキさんのせいです。

しかし耐え忍んだ結果、解散翌年の2003年にはドラマ・高校教師に出演し女優デビューを果たします。

2004年には舞台女優としてもデビューし、自身初のライブツアーも開催できました。

2007年にはミュージカルに初出演し、芸の幅を着実に広げていきました。

2012年には文化庁の制度を利用して、なんとニューヨークへ1年間留学します。

帰国した2014年から再び芸能活動を再開し今に至ります。

その成果がいかんなく発揮され、2015年には菊田一夫演劇賞という、優れた舞台俳優や女優に贈られる賞に見事選ばれます。

今現在も舞台女優として活躍を重ねています。

 

コツコツと実績を積み重ね、女優としての才能が開花したソニンさん。

過去の苦労が実って、本当に良かったですね!

スポンサードリンク

まとめ

  • ソニンさんは1983年生まれの34歳、韓国国籍の在日韓国人3世
  • 2000年、17歳の時に、ユウキ(YUKI、後藤祐樹)さんとEE JUMP(EEジャンプ)を結成しCDデビュー
  • ユウキさんの不祥事により、2002年にEE JUMPはわずか結成2年で解散
  • その後ソロ活動を開始し、CD「カレーライスの女」を発表
  • 様々な苦労を重ね、現在では舞台を中心に女優として活躍し、菊田一夫演劇賞も受賞
  • ユウキ(YUKI、後藤祐樹)さんは、1986年生まれの30歳、東京都江戸川区出身
  • EE JUMPでデビューするも不祥事で解散
  • その後は高校を中退し出来ちゃった結婚
  • 窃盗で逮捕され実刑で少年刑務所に収監される
  • 出所後、告白本を出版