田中邦彦、田中信、驚きの年収(収入)とは?

さて、ここで気になるのは田中邦彦社長、

田中信副社長、田中節子さんの

収入(年収)です。

家族3人の収入を合わせたら、とんでも

ないことになりそうです…。

まず、収入を大別すると下記のものが

考えられます。

  • 役員報酬
  • 株式配当

まず役員報酬について、有価証券報告書

によると取締役9人に対する役員報酬の

総額は、最新のもので約1億500万円です。

平均すると1人あたり1,100万円ほどです

が、田中邦彦社長であれば2,000万円から

1,500万円程度はもらっているのではない

でしょうか。

そして田中信副社長も1,000万円程度

田中節子さんも7~800万程度

ありそうです。

ここでは一流企業のサラリーマンでも

もらえそうな金額ですね。

 

本当にヤバいのは「株式配当」です。

くらコーポレーション株式会社の最新の

配当は1株20円ですが、田中邦彦社長は

118万株、田中信副社長は231万株、

田中節子さんは59万株を持っています。

創業者一族ですから当たり前ですね。

 

配当収入を計算すると、田中邦彦社長は

約2,300万円、田中信副社長は約4,600万円

田中節子さんは約1,180万円あります!

3人でなんと合計8,000万円ほどになります!

スポンサードリンク

さらに資産管理会社である株式会社

ウォルナットコーポレーションが524万株を

持っており、この配当が1億円余りあります!

ここからまた役員報酬が入るのです。

 

さらにさらに、田中信副社長はカーワックス

でおなじみの「ソフト99コーポレーション」

の株も60万株ほど持っています。

こちらの配当収入は…900万円ほどです

(1株15円)。

 

1年間で家族で軽く1億稼いでしまう…

恐ろしい世界に思えますね。

また株式は売却すれば売却益が入ります。

3人と資産管理会社で保有するくらコーポ

レーションの株式総数は約932万株です。

いま1株4,900円台(2017年5月下旬)で

推移していますので…なんと

資産額457億円です!!

…とてつもない金額で想像がつきません!

 

これだけの大成功を収めたのには、

独自の目線、先見の明があったからとしか

思えません。

今でも新たな営業戦略を打ち出し続けて

いる田中邦彦社長、今後は世界にはばた

いていくことでしょう。

 

まとめ

  • 田中邦彦さんは1951年生まれの66歳、岡山県総社市出身
  • 桃山学院大学へ進み、節子さんと学生結婚をする。24歳で子供(息子)の信さんが誕生
  • 大学卒業後は大手お酢メーカー(ミツカン?)に就職
  • 1977年、26歳で独立し配達・持ち帰り特化型寿司店を開業
  • 1984年、回転寿司スタイルの寿司店をオープン

これからも新しく美味しい寿司を

提供してくれそうですね!