ども、クマ船頭です!

「爆報!THEフライデー」にかつて司会者として活躍した芳村真理(よしむら まり)さんが出演されます。

大ヒット歌番組「夜のヒットスタジオ」ではデビュー間もない田原俊彦さんとも共演し、伝説の司会者として名高いです。

しかしその陰には離婚再婚といった人生模様も…そして井上順(いのうえ じゅん)さんとの禁断の再会!

いったいどういうことか、詳しくお伝えします!

スポンサードリンク

芳村真理とは

芳村真理(よしむら まり)さんは1935年生まれの82歳、東京都中央区日本橋出身です。

本名は大伴稲(おおもと いね)さんといいます。

戦争を体験している世代で、戦中はお兄さんと一緒に宮城県石巻市へ疎開し、10歳で終戦を迎えます。

その後は東京へ戻り、やがて名門都立高校の都立西高校へ進学します。

卒業後はデパートへの就職を経てファッションモデルとして活躍しました。

週刊朝日など雑誌の表紙を飾るほどの売れっ子となり、やがて映画に出演する女優へと転身します。


出典:C+Cサンダーバード

その一方、フジテレビの音楽番組「ザ・ヒットパレード」の司会者としても活躍し、共に司会を務めたロックシンガーのミッキー・カーチスさんと親密な関係となります。

そして大恋愛の末、1962年、芳村真理さんが27際の時に結婚し、長男が誕生します。

4年後の1966年には「小川宏ショー」(朝のワイドショー番組)で司会者を務め、この頃から司会を中心とした活動となっていきます。

ミニスカートを履いた初めての女性タレントとも言われ、その快活で毅然とした姿から、同世代の女性を中心とした強い支持を獲得します。

その後も「夜のヒットスタジオ」「料理天国」「ラブラブショー」といった音楽や情報番組に司会者として出演し、長寿番組に育て上げた番組も多かったのです。

また芳村真理さんに様々なことを教えられたと語る芸能人は数えきれないほどです。

芳村真理さんがテレビに残した足跡は実に大きいのですね。

スポンサードリンク

芳村真理の井上順との禁断の関係とは?

芳村真理さんが大きくヒットしたのが、音楽番組「夜のヒットスタジオ」です。

番組自体は1968年に始まった生放送の番組ですが、芳村真理さんは初回より末期まで司会者を務めます。

もともとジャズ番組の司会と聞かされ、ジャズ好きだった芳村真理さんはとても楽しみにしていたのですが、

現場を訪れたらジャズのかけらもない、歌謡曲ばかりの歌手ぞろいで、一時は司会を辞めようと考えたほどでした。

しかしその後番組は芳村真理さんの捌きとトークで大ヒットします。

 

1976年、3代目の司会者として井上順さんが登場します。

井上順さんは軽妙な話で、同番組の男性司会者としては最も長い9年半も在籍し、芳村真理さんとのコンビが評判を呼びました。

しかし、井上順さんがついに番組を去ることとなった時、芳村真理さんは生放送本番にもかかわらず、涙をあふれさせてしまうのです。

それはまるで別れを惜しむ恋人のよう…


出典:YouTube

ではなく、「年の離れた弟が、所帯を持って離れた場所に暮らすような感覚だ」と芳村真理さん自身で語っています。

恋人ではなく、弟のような存在でした(笑)

実際、井上順さんは芳村真理さんより12歳年下と、一回りも若かったのです。

芳村真理の離婚と再婚…今現在の旦那は?詳しくは次ページで!