羽場裕一の出演ドラマは?出身や家族は?【ケンミンショー】

ドラマや舞台を中心に活躍する

羽場裕一(はば ゆういち)さんですが、

渋い役柄や、家族的な役が多い印象があります。

好感度も高く、順調にキャリアを重ねる羽場裕一さんについて

調べてみました。

haba1
出典:NAVERまとめ

スポンサーリンク

羽場裕一の出演ドラマは?

もともと羽場さんは、野田秀樹主宰の劇団

「夢の遊民社」に所属していました。

そこで演劇の腕を磨きますが、なんと所属後6,7年後にして、

大河ドラマ「武田信玄」に役付きで出演します。

 

その後はドラマで活躍の場を広げ、

「愛し合っているかい!」「ダブル・キッチン」

「誰にも言えない」など、ヒット作に恵まれます。

また、以後長く出演を重ねることになる「土曜ワイド劇場」に

出始めたのも同時期で、様々なサスペンスに

シリーズで連続出演することも多数ありました。

 

そして主演作の昼ドラ「ぽっかぽか」がヒットします。

これで羽場さんにアットホームなパパのイメージが

根付いたのではないでしょうか。

 

また舞台も積極的にこなし、

新国立劇場のような大きな舞台でも公演しています。

haba2
出典:TBS

スポンサーリンク

羽場裕一の出身は?

羽場さんは1961年生まれの55歳です。

長野県伊那市の出身ですが、親の仕事の関係で県内を転々とし、

小学校は長野県諏訪市、中学校は長野県駒ケ根市、

高校は長野県高遠町(現在は合併して伊那市)と、

「南信」と呼ばれる、長野県南部地方で過ごします。

 

大学は上京して駒澤大学文学部に進学。

その後に役者の世界に身を投じます。

 

ちなみに長野県伊那市の北に位置する辰野町には

「羽場(はば)」という地区があり、JR飯田線の駅もあります。

羽場裕一という名が本名かはわかりませんが、

この地区と何らかの関係があるのかもしれません。

 

伊那と言えば、B級グルメ「ローメン」ですね!

「秘密のケンミンSHOW」でも特集されていましたが、

私もローメンは大好きです!

マトン(羊肉)を使い、ごま油の風味香る

スープありの正統派ローメンがお気に入りです!

 

スポンサーリンク

羽場裕一の家族は?

大学時代の関係から知り合った奥さんがおり、

お子さんも2人いるようです。

スキャンダルのようなことは一切聞かれず、

ドラマ「ぽっかぽか」のような

明るい家庭が築かれているのかも??

 

現在は神奈川県横浜市に住まわれているようで、

温かな家庭のために、芸能界で日々頑張っている姿が想像できます。

こんな家族の支えがあることは、本当にかけがえのないことですね!

haba3
出典:NAVERまとめ

スポンサーリンク

まとめ

  • 長野県伊那市出身で駒澤大学への進学を機に上京
  • 野田秀樹の劇団「夢の遊民社」に身を投じ、役者人生の幕を開ける
  • 「ぽっかぽか」がヒット。他にも「愛し合っているかい!」
    「ダブル・キッチン」「誰にも言えない」などヒット作への出演多数
  • サスペンス系ドラマの常連
  • 奥さんと子ども2人の家族が。現在は神奈川県横浜市に住まう

 

これからも安定した活躍が見られそうです!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました