花總まりの性格は?

もう見た感じが柔らかい笑顔の持ち主ですが、性格も穏やか目と言われているようです。

ただ競争の激しい宝塚で人気を保っているところを見ると、内に秘めたひたむきさ、根性は陽だまりのような笑顔とは対極だと思われます。

激しい性格という報道や噂もないので、穏やかな感じという見方が有力なようです。


出典:NAVERまとめ

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で注目が集まる!

2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、主人公・井伊直虎を演じる柴崎コウさんと花總まりさんが共演しているんですね!

花總まりさんの役は佐名という、主人公井伊家を支配する今川家に差し出された悲劇の人質を演じます。

花總まりさんにとっては初のテレビドラマ出演で、気合が入っていることでしょう!

出番はそこまで多くないですが、この実績は次回作への大きな足掛かりになることは間違いないでしょう。

スポンサードリンク

花總まりは結婚しているのか?彼氏は?

さて、気になる花總まりさんの男性関係ですが…。

男役の宝塚女優とのカップルネタしか話題になっておらず、熱愛報道がまったくありません!

しかし花總まりさんも44歳です。

結婚するにはそろそろ…というところですが、彼氏の噂すらありません…。

しかし和央ようかさんも45歳を過ぎてから結婚されていますので、容姿端麗揃いのタカラジェンヌなら何歳になっても結婚できるかも…。

花總まり 「Especially For You」(CD)
タカラジェンヌの人生模様も様々です!なんと牧場主になった方も!

美雪花代(元宝塚娘役スター)の今現在は北海道で牧場社長!馬主と結婚(再婚)も死別!場所や代表馬は?【爆報THEフライデー】

まとめ

  • 1973年生まれの44歳、東京都出身
  • 母親は松竹歌劇団の元女優、青江奈美さん。5歳からバイオリン、小学生の頃からバレエを習う
  • 1991年、第77期生として宝塚歌劇団に入団
  • 3年後の1994年には、雪組トップ娘役に大抜擢され、トップスター・一路真輝さんの相手役を務める
  • 「エリザベート」を好演し代表作となる
  • その後、トップ娘役として12年3か月という宝塚歌劇団史上最長の期間活躍し、2006年に退団
  • 2010年には再び舞台へ復帰し、2016年には菊田一夫演劇賞大賞を史上最年少で受賞、2017年には大河ドラマ「おんな城主 直虎」でテレビドラマ初出演を果たす

花總まりさんの柔らかい笑顔には癒されますね~。

これからも他のドラマでどんどん活躍していってほしいですね!