タレント

寺島しのぶの息子・眞秀(まほろ)くんがハーフ歌舞伎役者デビュー!海老蔵息子がライバルか?父親は?画像も【おしゃれイズム】

ども、クマ船頭です!

今日は、女優・寺島しのぶさんの息子(長男)の寺島眞秀(まほろ)くんが、「おしゃれイズム」に親子でテレビ初出演とのことでスポットを当てます。

もともと実力派女優で、父や弟も歌舞伎役者という芸能一家の出だけあって、子供の将来もほぼ確定でしょうか?

ですが眞秀くんはハーフということで、慣習とかしきたりとかは大丈夫なんでしょうか?

何やらあの海老蔵さんも関係している様子?

いろいろ綴っていきたいと思います!

寺島しのぶの息子・寺島眞秀とは

寺島眞秀(てらじま まほろ)くんは、2012年生まれの4歳、東京都出身です。

母、寺島しのぶさんは、この名前の由来を次のように語っています。

ヤマトタケルが言った“大和は国のまほろば”からとりました。どこの国に行っても大和魂、大和の美しさは忘れないでという親の気持ちです。私の父の名前の“秀”と言う字をうちの旦那のたっての希望で使いました

出典:ORICON STYLE

ここで言う”父”とは、寺島しのぶさんの父・尾上菊五郎(おのえ きくごろう)さんです。

尾上菊五郎さんの本名は寺島秀幸といいます。

人間国宝にも指定されたほどの著名な歌舞伎役者で、眞秀(まほろ)くんのおじいちゃんですね。

今では母の寺島しのぶさんは息子にデレデレですが、ここまでには苦難な道のりがあったのでした。

寺島しのぶさんは34歳で結婚し、39歳での出産でしたが、子供が授からずにとても悩んでいました。

不妊治療をし、苦労の末にようやく授かった子なのです。

寺島しのぶさんの母、富司純子さんもしのぶさんを産んだ後、長男を授かるべく不妊治療に取り組んだとか。

梨園(歌舞伎の世界)では、歌舞伎役者の跡取りとして男を産むのが女の最大の使命という旧態依然とした風習がまだまだ根強いです。

寺島しのぶさんは、梨園に女として生まれたことをかつて悔しがり、男しか歌舞伎役者として名跡を継げないことにやるせなさを感じていました。

しかしその夢を、息子の眞秀(まほろ)くんに託せる、という期待が寺島しのぶさんには充ち満ちています。

 

そして2017年5月に、眞秀(まほろ)くんが歌舞伎役者としてデビュー(初お目見え)することが決定しました!

歌舞伎役者のプリンスとして、眞秀(まほろ)くんはこれからどんな道を歩んでいくのでしょうか?

↓佐々木希さんをメロメロにする眞秀(まほろ)くん


出典:instagram

寺島眞秀はハーフ!父は〇〇人!

寺島しのぶさんの旦那さんは実は外国人で、国際結婚をしています。

旦那さんはローラン・グナシアさんという、フランス人のアートディレクターなのです。

ですので、眞秀(まほろ)くんは日本とフランスのハーフということになります。

ローラン・グナシアさんは寺島しのぶさんよりも5歳年上で、44歳の時に眞秀(まほろ)くんが誕生しました。

ローラン・グナシアさんはデザイナーとして、日本文化にも大いに興味があり、歌舞伎という文化面から寺島しのぶさんとも知り合うきっかけがあったのではないでしょうか。


出典:ORICON NEWS

ですが、眞秀(まほろ)くんは別に髪の色もそこまで明るいわけではなく、一目で「ハーフ!」と言えるほどではありません。

「ハーフっぽいなあ~?」くらいでしょうか。

しかしやはり「ハーフはイケメン」という定説がここでも証明されており、将来モテるのは確定です(笑)

やっぱ世の中こうなんだよなあ~、とため息が出てみたり…。

 

実は昔にもハーフの歌舞伎役者がいたそうで、眞秀(まほろ)くんが初めてではないようです。

明治から昭和初期において活躍した十五代目・市村羽左衛門(故人)が、かつて日本にいたフランス人の軍人と日本人の間に生まれたハーフとされています。

 

あの海老蔵に母・寺島しのぶがヒザ蹴り?息子はライバル?次ページで詳しく!

母・寺島しのぶ、海老蔵ヒザ蹴り伝説!

今、最も注目を浴びている歌舞伎役者と言えば、やはり市川海老蔵さんです。

その海老蔵さんと寺島しのぶさんは幼なじみなのです。

寺島しのぶさんは海老蔵さんより5歳年上で、小学生や中学生の頃だと、女子の方が成長が早いので、5歳差だと圧倒的な差ですよね。

しかも寺島しのぶさんは子どもの頃にプロレスにはまっていて、将来の夢はプロレスラーと語っていたことも。

となると…もう想像できますよね。

寺島しのぶさんが海老蔵さんにプロレス技をかけまくっていたのです(笑)

こういうのって、やられた方はしっかりと覚えているのに、やった方はケロッと忘れてしまうんですよね。

この2人も多分に漏れずw

海老蔵さん、今となっては笑い話ですが、当時はかなり恐怖感を抱いていたことでしょう。

今の寺島しのぶさんの、強気で男にも絶対負けないような性格を見れば、想像に難くありません(笑)

スポンサードリンク

海老蔵の息子・勸玄くんとはライバル!?

市川海老蔵さんの息子・勸玄(かんげん)くんといえば、小林真央さんの生んだ、将来の歌舞伎役者ですよね。

実は勸玄(かんげん)くんと眞秀(まほろ)くんは同い年なんです。

お互い4歳で、有名歌舞伎一家に属しているとなれば、どうあっても無視できませんよね。

将来は良きライバルになるのでは?と今から注目が集まっています。

歌舞伎界も世代交代が重なっても、話題は尽きないものですね。

祖父である尾上菊五郎さんも、眞秀くんが歌舞伎役者になることについては否定していない様子です。

↓市川海老蔵さんと眞秀くんのツーショット


出典:exciteニュース

↓こちらは海老蔵さんの愛息・勸玄(かんげん)くん

出典:Yahoo!JAPAN

まとめ

  • 2012年生まれの4歳、東京都出身
  • 寺島眞秀(てらじま まほろ)くんは寺島しのぶさんとフランス人であるローラン・グナシアさん夫婦の間に生まれたハーフ
  • 2017年5月に歌舞伎役者としてデビューすることが決定
  • 市川海老蔵さんの息子・勸玄(かんげん)くんと同い年

歌舞伎界の新たなニュースター誕生の予感です!

しかもハーフという、多様性の現代に生まれた新しいスタイルは、注目を集めますね!

これからも真っ直ぐに伸びていくことを期待しましょう!

 

着実に勢力を拡大するハーフ芸能人ですが、これからもどんどん出てきます!

ハーフ芸能人がキレイすぎ!ブレイク必至のハーフイケメン&ハーフ美女ベスト5!
こちらの記事もよく読まれています
error: Sorry, Content is protected...