こんちわ、クマ船頭です。

寒い日が続いているせいで冬眠からなかなか覚めることが出来ません。

寒さに震えながら部屋に篭ってテレビを見る毎日です…。

さて今回は、あのDAIGOさんの後輩、ダイスケさんが幸せ!ボンビーガールに出演し「廃品回収!いらない人&ほしい人」という新企画に挑戦します。

誰だろう?と思い調べてみましたが…まだまだクマ船頭の知らない方がたくさんいらっしゃいますね…。

スポンサードリンク

DAIGOの後輩、ダイスケの経歴や学校は

ダイスケさんは1988年生まれの28歳、神奈川県藤沢市出身です。

藤沢市立長後小学校、長後中学校を卒業し、中学2年の時に神奈川県大和市から再び藤沢市の湘南台に引っ越しました。

 

もともと父親の影響で音楽が好きで、ギターを弾くようになって自分で作詞作曲をするようになったそうです。

東京・八王子にある東京工科大学に進学してからは、八王子駅前で路上ライブをやるようになり、そこで人気があったようです。

2010年にはインディーズでデビューし、また学園祭に出演を重ね、同年の学園祭最多出演アーティストになるほどでした。

2011年には念願のメジャーデビューを果たし、全国ツアーを開催するほどまでに躍進し、現在に至るまで積極的に音楽活動をこなしています。


出典:Music Hubs

ダイスケさんがDAIGOさんの後輩というのは、所属する芸能事務所が同じ(A-PLUS)なんですね。

しかも過去にダイスケさんが歌った「だいすき」(岡村靖幸さんの曲のカバー)では、スペシャルゲストボーカルとしてDAIGOさんが共演!

一緒に歌うという先輩・後輩愛が見られます!

名前も初めの”ダイ”が一緒ですし、年は10歳ほど離れてはいますが、DAIGOさんもダイスケさんを何かと気にかけ、かわいい後輩として支えてあげているようです。

スポンサードリンク

ダイスケはZIP!に出演も悲しい過去が

もともとダイスケさんが世に知られたのは、日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」内のスマイルキャラバンという、

犬を連れて全国の津々浦々を回るコーナーに2011年から約2年弱出演していたことでした。

2012年、一緒に旅をしてきた犬のZIPPEI(ジッペイ、双子の兄弟犬)が、車内で熱中症になり、そのまま亡くなってしまいました。

ダイスケさんはその時札幌でのイベントに出演しており、その知らせを聞いてひどく悲しんだとのこと。

一緒にずーっと全国を回ってきた犬が突然いなくなったとしたら、それは誰でも悲しいですよね。

その後、ダイスケさんは一人でスマイルキャラバンを続けることを発表し、2013年にゴールします。

その様子を放送した回では、ゴール会場の日本テレビ前に、朝早くにもかかわらず1,000人もの観客が集い、

感動に包まれる中、自作のテーマ曲を歌いあげました。

ZIP!に出演を重ねてきたことは、ダイスケさんにとって非常に大きな意味があったようですね。


出典:TOWER RECORDS

悲しい過去を乗り越えて、より大きな人間になるミュージシャンって結構いますよね。

表現力に違いが出てくるのでしょうか??

西川悟平(ピアニスト)コンサート情報!障害でもニューヨークで活躍!【ハートネット】

ダイスケに彼女はいるのか気になる!次ページに!