宮川一朗太の子供(娘)の今現在は?再婚の可能性は?

さて、宮川一朗太さんは離婚後に娘2人

を引き取り、シングルファーザーとして

男ながらに思春期の娘を育ててきました。

その中で仕事も思うように入らないことも

あり、娘のためにかけていた学資保険を

解約し生活費に充てることもあった

ようです。

しかし大変な思いをして娘2人を育て

上げたからこそ、今の宮川一朗太さんが

出来たのではないでしょうか。

それが半沢直樹のようなヒットドラマへの

出演につながったと思います。

 

子育ての時期は娘さんの学校のPTA会長

まで引き受け掃除、洗濯といった家事

全般もこなしていた宮川一朗太さん。

当初娘2人は、宮川さんが原因で離婚

したと思っていたようです。

そのせいもあってか、姉妹2人でパパを

悪者扱いしていた時期もあったようで…。

父親としては苦しい時期だったでしょうね。

スポンサードリンク

宮川一朗太さんの2人の娘さんも、今現在

ではそれぞれ26歳、24歳くらいではない

でしょうか。

「徹子の部屋」に宮川一朗太さんが出演

した際、娘2人から父親に向けた手紙が

公開されていました。

そこには、当時家事を父親がやるのが

当たり前と思っていたこと、今笑っていら

れるのは父親である宮川一朗太さんの

おかげであることなど、感謝の言葉が

つづられていました。

それを見た宮川一朗太さんは思わず涙…。

苦労して育てた甲斐がありましたね。

 

そしてついに、今度娘さんが結婚するそう

です!

すでに彼氏とは顔合わせを済ませており、

父親としては感無量のようです。

結婚式では泣いてしまうかもしれませんね!

 

また宮川一朗太さんの再婚の可能性

ですが、今のところそのような情報は

ありません。

しかし子育てがひと段落して余裕が

できたこともあり、今後可能性がゼロ

ではありませんね…。

 

モデル・長谷川潤さんの母親はなんとアメリカで3人娘のシングルマザーに!?

長谷川久美子のハワイの過去、離婚…娘はモデルに!ツアーも【深イイ話】

まとめ

  • 1966年生まれの51歳、東京都出身
  • 私立武蔵中学校・高校卒、早稲田大学第一文学部推薦入学も中退し東京芸術学院に入学
  • 1983年「家族ゲーム」で映画主演デビュー。ほかサスペンス系のドラマに数多く出演
  • 「半沢直樹」副支店長役でヒット、マイケルJフォックスの吹き替えなども
  • 競馬が好きで「ネオユニヴァース」の一口馬主に175万円出資し3,000万円以上儲ける
  • 1990年にフリーライターの山田佳奈子さんと結婚し、翌年子供(娘)が誕生し2年後にも次女が誕生
  • 2005年に離婚し2人の娘を引き取りシングルファーザーに

やはり仕事をこなしながら子供2人を

育て上げたというのはすごいですね!

これからも活躍することを期待

しましょう!