こんにちは、クマ船頭です!

かつて2人組ユニット”EE JUMP”で活躍したソニン(SONIM)さんですが、相方のユウキ(YUKI)さんが問題を起こし解散してしまった悲しい過去があります。

そして伝説のCD「カレーライスの女」では裸エプロンのセクシーすぎるCDジャケが話題に!

「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演し、詳しい出来事を語りました。

ソニンさん、ユウキさんは今現在どのように過ごしているのでしょうか。

スポンサードリンク

ソニン(SONIM)とは

ソニンさんは1983年生まれの34歳で、韓国国籍の在日韓国人3世です。

本名は「성선임(成膳任、ソン・ソニム)」と書き、神戸朝鮮初中級学校(幼稚園、小学校、中学校に相当)、神戸朝鮮高級学校(高校に相当)に通います。

ですが芸能界入りのため上京し、東京都立新宿山吹高校という、定時制で単位制の、芸能活動と両立しやすい学校に転入します。

2000年、17歳の時に、モーニング娘。の後藤真希さんの弟であるユウキ(YUKI、後藤祐樹)さんとのユニット・EE JUMP(EEジャンプ)を結成し、CDデビューを果たします。

EE JUMPは、モーニング娘。と同じくシャ乱Qのつんくさんがプロデュースしたユニットで、3枚目のシングルCD「おっととっと夏だぜ!」がヒットするなど、今後のヒットが期待されていました。

が、ユウキさんの立て続けの不祥事により、2002年にEE JUMPはわずか結成2年で解散となり、以後はソロ活動となります。

 

ソロ活動第一弾としてリリースされたシングルCDが「カレーライスの女」です。

裸エプロンで横からバストが見えるCDジャケットが話題を呼び、PVも同様のコンセプトで作られ、セクシー度満点でした。

その後も体を張った企画や売り出しが続き、厳しい時代が続くのでした…。

当時、このシングルのジャケを観たときは結構ビックリしましたね~。


出典:Yahoo!検索

ユウキ(YUKI)とは

ユウキ(YUKI、後藤祐樹)さんは、1986年生まれの30歳、東京都江戸川区出身です。

モーニング娘。の後藤真希さんの弟で、その縁でユウキさんもスカウトされて芸能界入りを果たします。

3枚目のシングルCD「おっととっと夏だぜ!」がヒットし、次のシングルに向けてイベント告知等で各地方を回っていたところ、事件が起こります。

ある日、ユウキさんは翌日の仕事に備えて東京駅近くのホテルへ宿泊していましたが、マネージャーと口論の末に暴力をふるい、なんとホテルを出て友人と遊びに出てしまいました。

EE JUMPのデビューからかなり忙しかったのでしょうが、前代未聞の事件ですね!

このことが原因で、ユウキさんは3か月の謹慎となります。

ですがこれだけでは騒動は終わりませんでした。

中学生だというのに歌舞伎町のキャバクラで飲酒していたところをフライデーされ、事務所社長との話し合いも決裂し、結局ユウキさんはEE JUMPを脱退します。

 

その後ユウキさんは高校(定時制)に入学するも半年で退学し、鳶や実家の手伝い(居酒屋)などで過ごしていましたが、2005年、19歳の時に恋人を妊娠させてしまい、そのまま結婚します。

子供には3人も恵まれますが、なんとまた衝撃の事件が。

2007年に工事現場から銅線を盗んで逮捕され、余罪もあったことから懲役5年6か月の実刑判決を受け川越少年刑務所に収監されます。

2012年には仮釈放、2013年には告白本「懺悔 ゴマキの弟と呼ばれて」を刊行しました。

今現在では芸能界とは完全に決別し、東京都のどこかで一般人として暮らしていると考えられます。

 

こう辿ってみると、相当なクズっぷりですね…!

この後、ソニンはどうなったのか?次ページで!