渡辺裕太は日出郎のことをどう思っている?

実は渡辺裕太さんと日出郎さんはよくプライベートで飲んでいるようです。

渡辺裕太さんの誕生日パーティーにはもちろん日出郎さんも来ましたし、ご飯もよく一緒に食べに行っているようですね。

日出郎さんと渡辺裕太さんでは年が倍近く離れています。

恋愛というよりは、親子の関係のほうがしっくりきますよね…。

もともと日出郎さんも、恋人としての愛というより、母性愛のような感覚で渡辺裕太さんを気にかけているのではないでしょうか。


出典:twitter

…と信じたいのですが、日出郎さんのツイッターはほとんど渡辺裕太さんのコメントとテレビ出演映像で埋め尽くされ、本気モードがにじみ出ており…(笑)

…本当にそうなのかは有吉反省会で明らかになると思います…。

 

しかし渡辺裕太さんはまんざらではない様子。

誤解しないでいただきたいのは、渡辺裕太さんは普通の男性なのでゲイを受け入れる気はなさそうです。

しかも、アイドルグループ「アイドリング!!」のあるメンバーの大ファンであり、付き合えるものなら付き合いたい!と他番組出演時にカミングアウトしています。

(詳しくは下記記事を!)

渡辺裕太(渡辺徹 榊原郁恵の息子)の弟や彼女は?2世タレントで親の七光り?坂上忍ブチギレ!【さんま御殿】

ですので、あくまで友人(芸能界の大先輩)として、お付き合いをしているのではないでしょうか。

もし日出郎さんが渡辺裕太さんに好意を持っていたとしても、両思いになる可能性は極めて低いと考えられます。

スポンサードリンク

日出郎の店はどこ?

日出郎さんは新宿二丁目で数店舗バーを経営しているようですが、この中で一番新しくて注目の店舗を紹介します。

その名も「ククナ・マハロ(Kukuna Mahalo)」です!

ハワイの言葉で”太陽よありがとう”という意味で、とても明るい感じのする店名ですね。

お店はカウンターと、テーブル席があり、前席で25~30席のよう。

チャージ料金3,000円、お酒は1杯1,000円~(お通し付)。

スタッフはもちろんゲイ、ニューハーフが中心です。

お店では様々なショーがやっており、日出郎さんがオスカルに扮した「ベルサイユのばら(ベルばら)」もかつてあったようです!

雰囲気だけでも楽しそうなお店のようですね。

 

【店名・所在地】
「Kukuna Mahalo(ククナ・マハロ)」

東京都新宿区新宿2-15-11信田ビル3階

 

こちらの方も昔からゲイ文化を育てた方!二丁目の盛り上げ役!

ブルボンヌはゲイ雑誌バディの編集者だった!新宿二丁目のおねえで彼氏は?【ダウンタウン】

まとめ

  • 日出郎(ひでろう)さんは1964年生まれの52歳、京都府舞鶴市出身
  • 1982年に新宿のビル47階にあるショーパブ「ギャルソンパブ」でデビュー
  • 「天才・たけしの元気が出るテレビ」でテレビデビューし、「タモリ倶楽部」「ボキャブラ天国」などにも出演
  • アメリカ留学の後、2000年から一流有名ホテルでニューハーフディナーショーを全都道府県で実施
  • 2008年に東京芸術劇場で初舞台を踏み、現在に至るまで舞台で活躍
  • 新宿二丁目に数軒お店を経営し、「ククナ・マハロ(Kukuna Mahalo)」などのバーで世界的なゲイの街を盛り上げている
  • 渡辺徹、榊原郁恵さんの息子である渡辺裕太さんを溺愛している