クマ船頭です!

ドイツ在住のハーフピアニスト、

アリス=紗良・オット

(ありすさらおっと)さん、

妹のモナ=飛鳥・オット

(もなあすかおっと)さんを

ご存知ですか?

美人だけでなく実力を兼ね備えた

ピアニストで、ドイツに住んでいます。

世界を股に掛けた活躍をしているの

ですが、ピアノを始めたきっかけや

母親など、一体どんなピアニスト

なのか、調べてみました!

スポンサードリンク

アリス=紗良・オットとは?

アリス=紗良・オットさんは1988年

生まれの28歳です。

ドイツ人の父親、日本人の母親を両親に

持つハーフで、ドイツ・ミュンヘンで

生まれ育ちました。

 

既に3歳、4歳でピアニストになる夢を

持っており、自分から親にピアノを

やりたいとせがんだそうです。

母親はピアノ以外の選択肢もあることを

考え、可能性を狭めてしまうと危惧した

ようですが、結局アリスさんはピアノの

道へと進みます。

そして7歳でドイツ連邦青少年音楽コン

クールに出場して優勝を果たし、以後、

ヨーロッパを中心に数々の賞に輝いて

います。


出典:公式サイト

AppleのiTuneで25か国の

クラシックチャートで1位を獲得する

など、若い世代からの支持も十分に

ある、世界的なピアニストです。

 

現在、ドイツの首都・ベルリンで一人暮ら

しをしているというアリスさんですが、

日本を含む海外でのコンサートに忙し

そうで、落ち着いている暇など

なさそうです…。

スポンサードリンク

妹のモナ=飛鳥・オットとは?

アリス=紗良・オットさんには3歳年下の

妹のモナ=飛鳥・オットさんがいます。

モナさんはアリスさんよりもさらに若い

2歳からピアノを始めており、4歳で

初舞台を経験するなど、驚きの経歴の

持ち主です。

 

モナさんもアリスさんと同じくピアニスト

ですが、音楽性が全く違うそうです。

雰囲気も姉より大人びている感じ…。


出典:公式サイト

2人は一緒にコンサートを開くつもりは

全くなく、そんなことをしようものなら、

恐らくケンカになるだろうとアリスさん

は語っています(笑)

アリスさんいわく、性格も全く異なって

いるそうですが、仲は良いとか。

でもお互いにピアノにかける情熱は人一倍

強いという自負を持っていそうですから、

ぶつかり合いそうですね…。

スポンサードリンク

母親の教育とは?

アリス=紗良・オットさんの母親は

梅山道子さんという千葉県出身の

方で、現在57歳です。

日本に来ていたライナーさんと親しく

なり、1982年に結婚、渡独しています。

 

母親の梅山道子さんも音大でピアノを専攻

していて、ピアノの素養を持っている方

だったのです。

しかし親がやっていたから子供も、という

考え方ではなく、むしろ逆にやらせたく

なかったような考えを持っていたよう

でした。


出典:nozawa22

まずは色々なことをやってみて、それで

ピアノが向いていたらピアノをやれば

いいし、他のことが向いていればその

ことをやればいい、という思いを持って

いたようです。

ですので、母親の梅山道子さんからは、

アリスさんに積極的にピアノを教えては

いないようなのです。

何だか意外ですね…。

ピアニストを志したきっかけ、日本でのコンサート日程は?次ページで詳しく!