クマ船頭です!

「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演する森脇健児(もりわき けんじ)さんは

1980年代に大ブレイクしたタレントですが、いつの間にか露出が激減、干されたとされています。

その理由について番組で語るようですが、中でもあの温厚そうなタモリさんを激怒させたとか?

また干された後の今現在の仕事や年収についても!

松岡修造さんばりの名言や伝説も MORI MORI のようです!

スポンサードリンク

森脇健児とは

森脇健児(もりわき けんじ)さんは1967年生まれの50歳、大阪府枚方市出身です。

洛南高校2年生の時に、松竹芸能タレントオーディションに合格し、高校生芸能人としての活動を始めます。

その後関西ローカル番組で人気となり、やがて東京へ進出、一時期はレギュラー番組を12本も抱えるほどの売れっ子となりました。

年収は最高で1億円という、バブル時代も相まって驚きの活躍ぶりを見せていましたが、やがて人気は下降、再び関西を中心とした活動に戻ります。


出典:twitter

森脇健児とダウンタウンとの確執?

森脇健児さんは大学生(桃山学院大学)の頃、関西ローカルでやっていた番組「ざまぁKANKAN!」に出演していました。

この頃、森脇健児さんの人気はうなぎのぼりで、同じく関西一のお笑い、ダウンタウンともお互い意識していたようです。

しかし笑いの方向性の不一致もさることながら、森脇健児さんの振る舞いも目に余るようになっていました。

要は、森脇健児さんは売れっ子で舞い上がり、大きな態度をスタッフや共演者にもとるようになっていたのです。

このような森脇さんは、ダウンタウンにとっては面白くない存在で、嫌いであるとまで公言し、今ではお互い共演NGにまでなっています。

同じ関西タレントでありながら笑いのツボは異なり、世間のツボもダウンタウンの方に傾いていきました。

今では両者の差は歴然としていますが…。

スポンサードリンク

森脇健児のタモリ激怒事件とは?

そしてもう一つの伝説が、あの怒らなさそうなタモリさんを激怒させたという事件です。

ある番組の打ち上げで焼肉屋へ行ったところ、森脇健児さんが率先して肉を焼き網に並べ始め、鍋奉行ならぬ網奉行となって肉を焼きまくっていたそうです。

「どんどん食べて~」と森脇健児さんは周りを気遣って仕事をしていたのかもしれませんが、これにタモリさんが激怒したのです。

タモリさんは、肉の焼き方や焼き具合に好みがあり(これは誰でもあると思いますが)、それを勝手にされたのが気に障ったとのことです。

また食べるペースを無視されて、どんどん焼かれた肉をまるで押し付けられるように思えたのも理由としてあったようで、あまりの大激怒に周りは静まり返ったようです。

しかもコレ、タモリさんが支払った会だったようで…。

 

周りの評判や見た目から、まさかタモリさんがそんなに怒るなんて思わなかったようですね。

森脇健児さんの言動や行動は体育会系のノリが強いですよね。

悪気があるわけではないと思いますが…。

 

森脇健児の干された理由、今現在の仕事や年収は?伝説や名言も次ページで!