「珈琲はうす あんず村」の”どんすぱ”とは?


出典:tabelog

高幡不動駅から出てすぐの線路際にある喫茶店が、かわいい猫の絵の看板が目印の「珈琲はうす あんず村」です。

こちらの名物メニューが”どんすぱ”。

いったい何のことでしょうか?


出典:日野うまいもん大図鑑

どんすぱ=丼スパ。つまりどんぶりに入ったスパゲッティのことなのです。

しかもかなり大きい!

このあんず村は純喫茶のような落ち着いた雰囲気を持ちつつも、食べ応えのある名物メニューがありました!


出典:日野うまいもん大図鑑
気になるのが、このカワイイ猫のイラスト…実はすべて鈴木康二シェフの手書きなのです!



とっても上手で、しかもかわいいですね!

木版画風の猫のイラストも味わい深い…。

よく見ると、店内の色々なところに猫ちゃんが…


出典:twitter

つまり、猫好きにもオススメなお店なんです!

結構夜遅くまでやっているし、駅前なので、是非行ってみてくださいね!

『珈琲はうす あんず村』

東京都日野市高幡3-23 ワイズビル2F

開店時間:10:00〜22:00

定休日:第一週月曜と毎週火曜


新選組や金剛寺(高幡不動尊)も忘れてはいけない!

高幡不動(高幡不動尊)とは愛称で、お寺の名前は金剛寺(こんごうじ)といいます。

空海(弘法大師)を始祖とした真言宗智山派の寺で、関東三大不動の一つに数えられています。

初詣参拝客全国トップ3に必ず入る成田山新勝寺、川崎大師(平間寺)や、近年レジャーで人気の高尾山の頂に建つ高尾山薬王院も同じ真言宗智山派の寺です。

もちろんここ高幡不動尊も年始には多くの初もうで客でにぎわいます。

まだ行かれていない方は、高幡不動尊に行かれてはいかがでしょうか?

多摩地区なので平日は特に空いており、とても落ち着いていてのんびり参拝できます(笑)


出典:tabico

門前には新選組づくしのおまんじゅう屋さんが…


出典:4travel

そしてもう一つ、高幡不動は地元では知らない人はいない”新選組”のふるさとです。

新選組は江戸時代末期、あの坂本龍馬や西郷隆盛とともに同時代を駆け抜けた歴史上で重要な集団でした。

新選組最後の剣客として函館五稜郭まで奮闘を続けた土方歳三や、菊一文字を持つ剣豪として有名な沖田総司はここ高幡不動で育ちました。

正確には、先ほど紹介した馬カフェ「マリヤの風」がある日野市石田が地元です。

今でも付近には「土方さん」という苗字の方がたくさん住んでいらっしゃいます。

局長の近藤勇はここよりもう少し東の調布市出身で、ここ日野市の道場(天然理心流)に出張稽古に来ていました。

今でも高幡不動尊には土方歳三の銅像が境内に立っており、歴史ファンの訪問が絶えません。


出典:panoramio

また毎年ゴールデンウィークには「ひの新選組まつり」が開かれ、背中に「誠」の文字を翻らせた隊士服をまとった人々がパレードを行います。

しかも、ただのパレードではありません!

なぜか浪人たちや新政府軍との斬り合いになります(汗)

迫力満点なので、ぜひご覧あれ!


出典:日野市観光協会

高幡不動は子育てファミリーにも優しい街!その理由は…次ページで!