ども、クマ船頭です!

「あいつ今何してる?」に出演する八木沼純子(やぎぬま じゅんこ)さんですが、結婚した旦那さんや子供について調べてみました。

かつてフィギュアスケートの第一線で活躍していましたが、美人過ぎて今でもテレビ出演など積極的に活動しています。

今現在の様子はどうなのか、旦那さんや子供についてもスポットを当てます!

スポンサードリンク

八木沼純子とは

八木沼純子(やぎぬま じゅんこ)さんは、1973年生まれの44歳、東京都港区出身です。

森村学園初等部、品川女子学院中等部・高等部、早稲田大学教育学部を卒業するなど、お嬢様のような学歴です。

それもそのはず、八木沼純子さんの親戚には有名政治家がずらり。

母方が政治家の血筋なのです。

親族には白洲次郎、遠縁の親戚には麻生太郎元総理、吉田茂元総理などがいるほどの、由緒正しき家系なんですと!

 

そのような家柄を背負う中、5歳でフィギュアスケートを始めた八木沼純子さんは、品川プリンスクラブに所属し、めきめきと上達していきます。

そして1988年のカルガリー冬季オリンピックのフィギュアスケート日本代表として14歳で大抜擢され、

以後も全日本選手権などでトップ争いを演じ、80年代後半~90年代のトップスケーターとして活躍しました。

スポンサードリンク

1995年、22歳で現役引退し、早稲田大学を卒業して株式会社プリンスホテルに入社します。

ここで、日本唯一のアイススケートショーである「プリンスアイスワールド」に所属し、プロのスケーターとして歩み始めます。

このプリンスワイスワールドには、現在金メダリストの荒川静香さん、本田武史さんら著名スケーターが出演し、

また安藤美姫さん、織田信成さん、本田望結・紗来姉妹など、超有名スケーターもゲストで参加しています。

八木沼純子さんはこのプリンスアイスワールドで40歳まで18年間もの間活躍し、チームリーダーとしても10年間先頭に立ってきました。

今現在でも広報大使としてチームに関わっています。


出典:公式サイト

八木沼純子が美人過ぎ!

八木沼純子さんと言えば、その美しさが以前から評判でした。

14歳の中学3年生でカルガリーオリンピック代表に選出された際、当時人気だった女優・後藤久美子さん(ゴクミ)になぞらえて「銀盤のゴクミ」と呼ばれるほどでした。

40歳を過ぎた今現在でもその美しさは衰えず、そのことからテレビのバラエティ番組やニュース等の情報番組で、スケートのコメンテーターとして積極的に出演されています。

またオリンピックをはじめとした各種フィギュアスケート大会の解説者としても活躍し、ラジオにもレギュラー出演、雑誌にも多数掲載されています。

やはりカメラ映えする美人だと、仕事が絶え間なく来ますね~。

八木沼純子と結婚した旦那とは?子供はいるのか?次ページで詳しく!